Airbnb Luxe登場。ラグジュアリーな旅を一新。

このプレスリリースは、英語原文の参考用の和訳です。

2019年6月25日(サンフランシスコ現地時間)11年前、共同創業者のブライアン・チェスキーとジョー・ゲビアが当時住んでいたサンフランシスコのアパートに、3つのエアベッドをリビングルームに置いたところから、Airbnbは始まりました。以来、エアベッドから空き部屋、家全体、Airbnb Plus, デザイナーズホテルに至るまで、リスティングを拡大してきました。この度、Airbnbは当時と変わらぬ革新的なアプローチをラグジュアリーな旅に継承します。それは、誰もがパーソナライズおよびオーダーメイドのラグジュアリーな旅を享受できるAirbnb Luxe(エアビーアンドビーラックス)です。

Airbnb Luxeは、ユニークで豪華な宿泊施設に滞在しながら、専属トリップデザイナーによるオーダーメイドの体験とサービスの利用を可能にすることで、滞在をより素晴らしいものにします。受賞歴のあるニュージーランドや南アフリカの家、フランスの城、息をのむほど美しい歴史的なトスカーナのヴィラなど、家自体が旅の目的地といえるところに滞在することができます。文学ファンなら、イアン・フレミングの有名な小説のインスピレーションとなった、ジャマイカのフレミング・ヴィラで著者と同じ感動とビーチフロントのスリルに浸りませんか。一方、完全なプライバシーを確保、また、青く澄み渡る空やエメラルドブルーの海を独り占めしたい方は、フランス領ポリネシアの美しいプライベートなヌクテピピ珊瑚を島ごと貸し切り、時の流れを忘れられる休暇を過ごすのもよいでしょう。ヌクテピピはシルク・ド・ソレイユとリュヌ・ルージュの創始者ギー・ラリベルテがキュレートをしています。

Airbnb Luxeは、Airbnbが2017年にLuxury Retreatsを買収したことによって培ったラグジュアリーな旅行に関する深い造詣に基づき、立ち上げられました。この新しいカテゴリには、デザインと機能性において300を超える基準を満たし、厳しい審査に合格した世界で厳選された2,000件以上のリスティングが登録されています。なお、300を超える要件には、高級な資材の起用、高級な仕上がり、珍しくユニークな特徴、グループが宿泊できるスペース、高機能なデザイン、シェフ仕様の調理器具、寝室の数に応じたバスルームの数など、さまざまな要素の高いデザイン基準が含まれます。

シャトー・デストゥブロン、プロバンス、フランス

Airbnb Luxeのリスティングは、所在地や周辺の環境、そしてリスティングに付随するサービスなど、それぞれの特徴によって評価されています。例えば、トスカーナにあるヴィッカレッロ城では中世のFarm to Table(農場から食卓へ)の体験ができ、ニュージーランドのワナカ湖のほとりにあるテ・カフでは、最先端でありながらエコ・フレンドリーなデザインを楽しめます。一方、タークス・カイコス諸島のグレース・ベイ・リゾートでは、シェフ、運転手、バトラーのサービスまで受けることができるのです。

さらに、ご予約に際し、高度な専門トレーニングを受けた専属トリップデザイナーが24時間365日対応します。トリップデザイナーは、旅行者それぞれのニーズにあらゆる面で応えるべく、オーダーメイドの滞在を保証します。簡単なチェックイン、現地におけるオーダーメイドの体験やアクティビティ、ベビーシッターからプライベートシェフ、訪問マッサージセラピストの手配など、幅広いサービスを提供します。さらに、プライベートジムでのパーソナルトレーニングのセッションなどもご用意しています。

今日のラグジュアリー旅行者は、旅先でハイエンドな宿泊先以上のことを望んでいます。彼らは、人々や滞在先と深いつながりを持つことのできる体験を求めているのです。私たちが11年以上前にAirbnbを立ち上げて以来取ってきたアプローチは、真にローカルで魅力的な旅のひとときを実現するというものです。一貫してこのアプローチを取りつつ、Airbnb Luxeでは非日常を叶える素晴らしい宿泊場所を追求し、Airbnbはラグジュアリーな旅に対する考え方と体験を一新します。

Airbnbの共同創業者、CEO兼コミュニティ担当最高責任者、ブライアン・チェスキー

カリブ海の島巡りをするにしても、アルプスでスキー休暇を過ごすにしても、トリップデザイナーは、ゲストが素晴らしい滞在と旅行ができるよう、お手伝いをします。旅の目的と、旅先に精通したエキスパートのノウハウに基づいて旅程を作成することによって、彼らはゲストの旅をより快適にし、ゲストがユニークで思い出に残る滞在ができるようサポートします。

都会のラグジュアリー

Airbnb Luxeでは、お城やシャレーなどに加え、新たに都市部でのラグジュアリーなリスティングを拡充していきます。ケンジントンオアシススローンスクエアのペントハウスのあるロンドン、フレンチカントリー調の豪邸のあるロサンゼルスなど、すでに予約可能な宿泊先のある都市に加え、今年はミラノ、パリ、米国オースティンなど、少なくとも12都市が加わる予定です。

Airbnb Luxeは、ゲストから寄せられる高級な宿泊施設や体験への需要拡大に応えるものでもあります。2018年には、Airbnbのプラットフォームに登録されているリスティングのうち、1泊あたりUS1,000ドル以上のリスティングの予約は、前年比60%以上増でした。Airbnbにおけるラグジュアリーな旅への関心は、世間の動向と同じく増加の傾向にあります。経済アナリストによると、ラグジュアリートラベル市場はUS2,000億ドル以上の規模があり、今後数年で成長するだろうと予測されています。

60%+

2018年一泊最低US1,000ドルのAirbnbリスティングの予約増加率

2,000+

世界中のAirbnb Luxe宿泊施設

300

Airbnb Luxeが最高の基準を維持するために行う審査基準


カサ・ココ、プンタ・ミタ、メキシコ


シャトー・デストゥブロン、プロバンス、フランス


テ・カフ、ワナカ、ニュージーランド


Airbnb Luxeのサービス開始は、Airbnbをすべての人に提供したいという当社の継続的な取り組みの一環です。2018年2月、当社はAirbnb Plusを立ち上げました。美しいリスティングと卓越したホストを求めるゲストのために、Airbnbが最初に立ち上げたカテゴリのAirbnb Plusは、リスティング1軒1軒のクオリティチェックが行われ、清潔さ、快適さ、デザインにおけるAirbnb Plusのクオリティ基準をクリアしたものが掲載されています。世界13都市で展開を始めたAirbnb Plusは、現在、300を超える地域で利用でき、予約可能な宿泊先数は前年比800%増を超えています。さらに、Airbnb Plusの上に位置付けられるAirbnb Luxeの登場により、当社全体のポートフォリオにラグジュアリーカテゴリが加わり、幅広い価格帯を提供することによって、あらゆる旅行者のニーズに対応しつつあります。

Airbnb Luxe発表のハイライト:

  • Airbnb Luxeは、Airbnbが2017年にLuxury Retreatsを買収したことによって培ったラグジュアリーな旅行に関する深い造詣に基づき、立ち上げられました。
  • 厳選された2,000件以上のリスティングを利用できます。
  • Airbnb Luxeにおける全てのリスティングは、デザインと機能性において300を超える基準を満たしています。
  • トリップデザイナーが、予約やチェックイン、現地におけるオーダーメイドの体験やアクティビティのコーディネート、ベビーシッターやプライベートシェフ、訪問マッサージ、冷蔵庫の中身の手配まで、24時間365日対応します。
  • Airbnb Luxeは、ロンドンやロサンゼルスなどの都市で展開します。さらに、今年はミラノ、パリ、米国オースティンをはじめ、12都市が加わる予定です。

Airbnb Luxeの詳細については、airbnb.jp/luxe、または当社のソーシャルメデイアで、@airbnb #AirbnbLuxeをご覧ください。

Airbnbニュースルームの最新情報や発表内容をメールで受け取る.

Airbnbプレスルームからメールを受け取り、Airbnbの個人情報保護ポリシーに従って個人情報が取り扱われることを了承していただきます。これらのメールは本文の配信停止リンクからいつでも解除できます。

ニュースレターの言語設定または地域を変更するには、こちらのフォームを提出する前に言語を選択してください.

ご登録ありがとうございます!

登録する Error